開催予定のイベント

【12/7~8】見積書から契約書作成まで!「フリーランスの直営業講座」で自分を売り込もう!

フリーランスの直営業講座

自らお仕事の案件を受注する必要がある、フリーランスの皆さん。

このようなお悩みはありませんか?

「クラウドソーシングで受注した案件は、単価が低い…。」

「顔が見えないクライアントワークは、楽しくない…。」

「直営業をしてみたいけど、どうしていいのかわからない…。」

「もっと上流工程に食い込む、レベルを上げた仕事をしたい!」

クラウドソーシングは、在宅でお仕事を受注できるというメリットがあります。

しかし、クライアント(顧客)の顔が見えないままお仕事するのは、なかなかモチベーションを保ちづらいですよね?

今回はそんなあなたに、ぴったりの講座を企画しました。

その名も「フリーランスの直営業講座」です!

「フリーランスの直営業講座」講師紹介

今回の講座では「箕輪編集室」のサイト運営を担当し、過去に秩父のローカルWebメディア「ちちぶる」の編集長を務めた、埼玉県秩父を拠点に活動するフリーランス・浅見 裕(@azamixx821)さんを講師としてお招きしました。

講師:浅見 裕(あざみ ゆたか)

1982年生まれ、埼玉県秩父郡出身。

WEB制作を中心としたフリーランス。2019年度のクライアントワークの年間売り上げは1,600万円以上!

2016年にローカルWebメディア『ちちぶる』立ち上げ。4年間勤めたベンチャー企業を退社し、生まれ育った秩父にUターンする。2017年「浅見制作所」を開設。

Twitter:@azamixx821
サイト:浅見制作所

前回の講座の様子

「フリーランスの直営業講座」の目的2つ

  1. 「クライアントワーク」のレベルをアップさせる。
  2. 上流工程に食い込むクライアントワーク術を知る。
    ⇒「直営業」を学ぶ。

クラウドソーシングでは、「すでに用意されたお仕事をする」ことが中心です。

よって募集された内容に沿ってお仕事をするのが、通常の流れです。

しかし、決められた内容の範囲だけでお仕事をするのは、だんだん飽きてしまいませんか?

「もっとクライアント(顧客)の顔が見えれば、モチベーションが上がりそう!」

「クライアントと一緒に、問題解決をしたい!」

そのような向上心をお持ちの方にぴったりな「顧客の満足度を爆上げするメソッド」を、講師の浅見さんから伝授してもらいます!

お仕事が生まれる「上流工程」に食い込もう!

例えば、サイト制作もライティングのお仕事も、そのメディアを作る過程=「上流工程」で一緒にお仕事をすることができれば、単価も仕事に対する満足度も確実に上がります。

今回の講座では、クライアントに「直接営業」をする営業術を学びます!

「フリーランスの直営業講座」の講義内容を解説

講師の浅見裕さん。講師の浅見裕さん。

今回の講座は2日間にわたって、上流工程に食い込むクライアントワークを学びます。

1日目:一歩先のクライアントワークとは?顧客の満足度を爆上げするメソッド講座

まずは、クライアントワークの基本的な心構えや戦略などを座学で伝授します。

  • 「何のためにやるのかを考えない仕事」から「ソリューション(課題解決)を提供できる仕事へ」
  • エンドクライアントと対峙する時に、絶対に押さえておくべきポイント

など、上流工程におけるクライアントワークで大切なポイントを全て教えます。

1日目:自分提案書を作ろう!ワークショップ

上流工程に食い込むと、必ずやってくるのが「提案」

そこでポイントとなる提案書の基本をお伝えします。

ここでは、自分のサービスを紹介する際に使える「自分提案書」を作成。

どんなクライアントにもすぐ提出できる、基本形の提案書を実際に作って学んでいきます。

2日目:契約書を制覇せよ講義

対法人となると、契約書を結ぶ機会が増えます。

ただ、契約書って難しい言葉ばかり並んでいて困る… そんな「契約書アレルギー」を払拭するための講座を行います。

自分の実務に合わせた、デフォルトの業務委託契約書なども作成する予定です。

2日目:単価アップの見積もり術講義

クライアントワークは交渉に次ぐ交渉。

といっても、営業トークを上達させる必要は全くありません。

相手のメリットデメリットを明確にして、しっかりと選択肢を与えることが大切です。

見積もりについても、クライアントごとに状況は変わってくるので、 相手のニーズに合わせた見積もりを作成することが単価アップ(適正価格に)繋がります。

今回の講座で、実践的な見積もりを作成しながら学んでいきます!

2日目:刺さる提案書とは?講義

皆さんは、プレゼンを伴うコンペに参加したことはありますでしょうか。

単価が高額、または上流工程になるほど、案件はコンペで決まることが増えてきます。

そのような場合、刺さる提案書をいかに作成できるか、が鍵となります。

この講義では、架空の案件に対して、皆さんで提案書を作成いただき、 それをフィードバックしていきます。

どのような点がわかりやすいか、刺さるか、など、 具体例をもとにブラッシュアップし学んでいきます。

「フリーランスの直営業講座」スケジュール詳細

ここで当日の流れをご紹介します。

当日のスケジュール

1日目 2日目
12:30 現地到着 10:00までに会場集合 
13:00 オリエンテーション 10:00 「契約書を制覇せよ講義」
13:30  「一歩先のクライアントワークとは?顧客の満足度を爆上げするメソッド講座」 10:30 「自分で契約書を作るワークショップ」
15:00 休憩 12:00 お昼休憩
15:15 「自分提案書を作ろう!ワークショップ」 13:00 「単価アップの見積もり術講義」
17:00 各自作業・自由時間  13:30 「単価アップの見積もり術ワークショップ」
18:30 夕食交流会  15:00 休憩
20:30 初日終了 15:15 「刺さる提案書とは…講義&ワークショップ」
各自、解散 16:30 「フィードバック、チェックアウト」
17:00 現地解散

※スケジュールの内容・時間帯は、当日多少変更する場合があります。

日程:12月7日(土)〜8日(日)

2日間の短期集中講座です。
※東京会場は、宿泊のご用意がございません。

講座のほか、おいしい夕食付き交流会も!(費用に含まれます)

会場について

「ハイパーリバ邸」公式サイトより

会場:ハイパーリバ邸
住所:東京都世田谷区太子堂2
最寄り駅:田園都市線「三軒茶屋駅」徒歩8分

参加費:20,000円(税込)

<参加に含まれる費用>

  • 講座受講費
  • 交流会費(夕食費)

受講費には、夕食付交流会も含まれています。
とってもお得な金額設定にさせていただきました!

※上記以外の現地でかかる費用は、個人での負担となります。
※宿泊施設のご用意はありません。

定員:8名

講座や演習の質を高めたいため、少人数制とさせていただいています。
定員に達し次第、募集終了となります。

※最小催行人数を4名としており、4名未満の場合には開催を中止させていただきますので、あらかじめご了承ください。開催前週の水曜までに決定いたします。
※参加申込期限は11/26(火)10:00です。

「フリーランスの直営業講座」参加方法

参加までの流れをご紹介します。

お申込み方法の詳細について

1. 下記の申込ページ(Peatix)からチケットご購入し、お申込みください。

▼参加応募はコチラから!▼

「フリーランスの直営業講座」
お申し込みページ

※最小催行人数を4名としており、4名未満の場合には開催を中止させていただきますので、あらかじめご了承ください。開催前週の水曜までに決定いたします。
※入金後はキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。
※キャンセル料金は、講座開始1週間前~前々日は受講費の50%、前日・当日・無断キャンセルの場合は100%となります。

2.チケットご購入を確認後、メールにて当日の詳細や注意点を別途お伝えいたします。
※参加にあたって気になる点/不明点がありましたらご相談ください。

3. 注意点など確認していただき問題がないようでしたら、コミュニケーションツール「Slack」にて、開催までのご案内をいたします。
※Slackについてはこちら

運営:週末フリーランス養成講座事務局

1ヶ月間の滞在型フリーランス体験プログラム「田舎フリーランス養成講座」も開催しています。

よくある質問

以下によくある質問事項をまとめましたので、参考にしてください。

今回の講座は、どのような人が対象ですか?

今回の講座では、WEB制作や、ライティング、クリエイターなどなど「自らのスキルで売り出したいフリーランス」を対象としています。

ジャンルは問わず、「クラウドソーシングでのお仕事から卒業したい!」という気持ちをお持ちの方には、ぴったりな講座です!

土日どちらかだけの参加は可能ですか?

申し訳ございませんが、両日参加できる方のみとさせていただいております。

PCを持ってないのですが参加可能ですか?

講座の資料を共有するため、インターネットに接続できるPC、またはタブレットをお持ち下さい。

※PCの貸出は行っておりません。

浅見さん
浅見さん

当日みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!

▼参加応募はコチラから!▼

「フリーランスの直営業講座」
お申し込みページ